沼津港。都心から車で2時間半で行けるグルメスポット!

こんにちは。ケンスケです!

突然ですが・・・、
あなたはとくに予定のない週末。
どんなふうに過ごしていますか?

今日は日常の仕事や家事に疲れている方、もっと充実した休日を過ごしてみたい方、どちらにもおすすめできるスポットをご紹介します。

おいしいものでも食べて気分転換しましょう!

 

それでは、いってみましょう!

『沼津港。都心から車で2時間半でいけるグルメスポット!』

です。

今回は「沼津港」
沼津港周辺にはたくさんのお店があって、駿河湾で獲れる豊富な海産物を堪能できるポイントです!

 

沼津港へのアクセス

マイカー派のあなたは東名高速東京インターチェンジから約2時間半。3,130円で休日の場合は休日割引が効いて2,530円。
距離は130㎞くらいです。

運転好きな方にはちょうどいい距離感です。
休日ゆっくり起きて準備してからでも充分楽しめます。

ガッツリ遊びたい派の方は伊豆半島や静岡方面で観光やアクティビティをした後にもアクセスしやすい場所です。

車がなくても、新宿駅のバスターミナルから高速バスも出ているし、東海道本線沼津駅からもバスで10分。

でも、

注意してほしいのは渋滞情報!
工事や渋滞で思わぬ時間がかかることもあるので時間には余裕をもって、交通情報にもきちんと注意しておいてくださいね。

先ほど、都心から2時間半で行けると書いたばかりですが・・・
実は11月頭の3連休中日に行き、工事渋滞などで3時間ちょっとかかりました(-_-;)

そして、駐車場。
市場のやっていない時間は無料の駐車場として開放されています。休日にはかなり混雑します。
周りには有料の駐車場もあるので状況を見て判断してくださいね。

 

グルメスポット沼津港

かなりたくさんお店があるんです。
どこに行こうか迷います。

 

ネットでいろいろ情報をみてみても
「どれもきれいな写真で、どれもうまそう・・・」

もうこうなったらひと通り歩いてみるのがおすすめです。
お店がたくさんあるとはいってもそれほど広い範囲ではないですし、ぶらぶら歩きながらいろんなお店を見て回るのも楽しいですよ!

 

で、
私がよく行くのが、

〖かもめ丸〗さん

今回私が食べたのが

 

天丼。
「この値段でこんなに!」って感じです。
それにあのホウボウという魚の天ぷらがのっています。
弾力性があってかなり「ウマい」っす。

 

そして、妻が頼んだのが

 

まかない丼。
海産物の刺身が角切りでご飯に散らしてあります。
量もばっちりで彩りも鮮やか。

さらに、

 

サザエのかき揚げ。
かき揚げの中にサザエが入っています!小さく切ってありますがしっかりした歯ごたえでその存在感は抜群です。

実はここ、以前にも来たことがありまして、

 

その時は「ぬまづ丼」を食べました。

生桜エビ・生シラス・アジのたたきがアジの干物の炊き込みご飯にのっかっている豪華な海鮮丼です。

他にも刺身・フライ・焼き物・天ぷら・煮つけなど一品料理も定食もあるので、選ぶのが楽しいです。

 

お店は他にもたくさん。
海鮮丼のお店、お寿司屋さん、居酒屋。
ハワイ料理のお店もあります。
ぜひ歩き周ってお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

 

沼津港土産もたくさん買えます。

駿河湾の豊富な海産物の干物や塩辛、練り物などから海鮮せんべいなどの食品やおもしろTシャツまでお土産ものってみてるだけでも楽しいですよね。

私も買ってしまいました。

 

アジデスTシャツ。

市場のとなりに「沼津みなと新鮮館」というショッピングモールがあってそこでもお土産や食堂があるので入ってみてくださいね。

 

沼津港深海水族館は外せない!

 

私にとってここがメインのスポットです。
駿河湾は「深海」が有名です。

 

ここでは、他ではなかなか見ることができない深海に特化した水族館です。

 

さらに、シーラカンスミュージアムもこの中にあり、生きた化石シーラカンスの歴史や生態につても学ぶことができます。

なんと!
冷凍保存されたシーラカンスも観られます。

 

(今回私は相当、運が悪かったらしく冷凍機の故障で展示されておらず・・・。)
残念━━━━━━━━━━!

まぁ、以前に訪れた時にはみられたし、いつかまた来場してこの無念を晴らしたいと思います。

 

以前に訪れた時にはちゃんと見られましたよ━━━━━━━━━━!

でもはく製は展示されていましたよ!
迫力は満点。かなり大きいです。
女性の身長ぐらいはあるんじゃないかなぁ。

 

ここはあまり広くはないので所要時間は1時間から1時間半くらいあれば充分しっかり周れます。

関連記事

こんにちは!ケンスケです!深海。深い深い海の中。生物たちはどんな風に過ごしているのでしょうか?科学の発展によってその世界も見られるようになってきましたがそれもほんの一部。まだまだ知られていない深海の世界があるんです。[…]

 

楽しいグルメも!

駿河湾の深海にちなんだグルメもいろいろありますよ。
深海バーガー、深海魚の寿司・・・・。

今回は買ってみましたよ!

じゃーん。

 

深海プリン&深海ソフト

味は









ラムネ味

でした。

おいしかったですよ。

どこかで見栄えのするスイーツのごみ問題が最近話題になることも多いですが、こちらではそんなこともなく、キレイでした!
ちゃんと食べて、容器を返すと5円もらえる、昔のチェリオみたいなシステムでした。

 

他にも観光できそう。

沼津港から遊覧船がでています。

 

(また乗ったら詳しくレポートしますね)

大型展望水門「びゅうお」

 

水門?
展望?
どっちだ?
と思ったら、津波のから沼津港を守るための水門だそうです。

その大きさを利用して上が展望台になっています。
津波の時には避難施設にもなる一石3鳥の設備なんですね。
こちらも下から見ただけですので次回行ってみたらまた追記しますね。

夜にはライトアップされて幻想的な雰囲気になるので日が暮れてから行ってみるのもアリですね。

 

港口公園

沼津港のとなりにある広々とした公園です。
駐車場を探しにウロウロしているときに見つけました。
中には入りませんでしたが、公園マニアとしてはちょっと探検してみたい公園です。

 

最後に。

今回沼津港に着いたのが14時ごろ。
かなりゆっくり遊んで沼津港を後にしたのが17時ごろ。
それほど広いわけではないので体力はあまり消耗しません。

でも休日に出かけるのにちょうどいいスポットです。
ただし、夕方17時ごろになってくると閉店になるお店も増えてくるので早めに着いておきたいです。

それに老若男女楽しめるってところが好きですね。
休日にどこに行こうか迷ったら、あなたもぜひ行ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!