親しみやすくて気軽にいける【しながわ水族館】。海の生き物を学ぼう!

こんにちは。ケンスケです。

ケンスケアイコン

日本にはたくさんの水族館がありますよね。

150か所以上もあるんです!

季節や天候にもあまり左右されずに出かけられるってうれしいですよね。

今回紹介するのは、

【しながわ水族館】

私もいろいろな水族館に足を運んできているんですが、この【しながわ水族館】の特徴はなんといっても、

親しみやすさ!

ではないでしょうか。

それほど広いわけでもないので、ショーをみなければ2時間もかからずに全部の展示を見て回ることができます

それでいて、しっかり満足できちゃうんですよね。

料金も水族館にしては、安め。
すぐとなりには【しながわ区民公園】っていう楽しい公園もあります。(現在改修中で、入ることができませんでした。

「休日にちょっとおでかけ」にピッタリです。

『親しみやすくて気軽にいける【しながわ水族館】。海の生き物を学ぼう!』

【しながわ水族館】のいいところ!

しながわ水族館

【しながわ水族館】は、大きな水族館や最新の水族館に比べるとちょっと小さめ。

実は、そこがいいところなんです!

ロケーションも

京急線「大森海岸駅」より徒歩約8分
JR京浜東北線「大森駅」より徒歩約15分
JR京浜東北線・東急「大井町駅」より送迎バス15分(運休中)

都心からは近いけれど、あんまりアクセスしやすいとはいえないですよね。

それも、「いいところ」なんです。

「大規模」だったり、「最新」だったり、「駅近」だったりすると

混雑

しますよね。

水族館って、あんまり混雑しすぎると全然おもしろくないんです。
水槽を除くのにもひと苦労だし、ゆっくり生き物を観察することもできない・・・。

でも、【しながわ水族館】は思ったより、混雑しにくいんです。

〇アクセスしづらい(?)
〇ちょっと小規模
〇せまいのでお客さんの回転が速い!



という理由からか、混雑する時間をちょっと避けるだけでゆっくり楽しめるんですよね。

「小規模」だからといって、生き物の種類が少ないわけではないんです。

「水族館にだいたいあるもの」は、ほぼ揃っています。

珍しい生き物もいます!
海獣(イルカ・アシカ・アザラシ)のショーもあります!
生き物と触れ合いもあります!

※2020年7月現在、新型コロナウィルスの影響でショーや触れ合いコーナーはほぼ全て休止中です。

白いイソギンチャク

私にとって水族館に行く目的は、

〇癒し
〇生き物観察
〇ひまつぶし
〇学習

だったりします。
ほとんどの人もそうじゃないかなぁ。

チケットを買うのに並んで、水槽を見るのに待たされて、やっと見られたら急かされる・・・。

せっかく水族館に行くのなら、充分楽しみたいですよね。

だから、

【しながわ水族館】は好きです。

他にも【しながわ水族館】の「いいところ」はたくさんありますよ。
魚種が豊富だったり、水槽がキレイだったり・・・。
大きな水族館をギュッと凝縮したような感じです。

楽しい写真を撮るのもおすすめ。

 

花のようなイソギンチャク

カメラを持っている方は、写真撮影にいくのもめっちゃ楽しいですよ。

私もミラーレス一眼をもっていて、写真の練習をしています。
どうしても水族館での撮影は難しくて、なかなかうまい写真がとれません

【しながわ水族館】はカメラが趣味の方にもおすすめです。
なんでだかよくわからないのですが、他の水族館での写真よりもキレイな写真が撮れるような気がします。

照明が明るめだからでしょうか?
なんか魚がリラックスして泳いでいる感じがするんです。
魚に合ったレイアウトをすることで、生体の動きも落ち着いているせいかもしれませんね。

きれいなイソギンチャク

今回、イソギンチャクに注目してみました。
動かないから撮りやすかっただけ・・・。
色もきれいでこうしてみると海中に咲く花みたいですよね。

黄色のイソギンチャク

あんまり動かない魚が撮りやすいですよね。ブレずらい。

怖い顔のオオカミウオです。

オオカミウオ

動くやつは、シャッタースピードを上げると暗すぎるし・・・・・・、難しいです。

やっぱり、カメラ練習はすいている方がいいですね。

注意!
カメラ撮影するときは、周囲に気を配って迷惑にならないようにしましょう。
三脚やフラッシュ撮影は禁止されていることが多いので気を付けましょう。

トンネル水槽は大迫力。

最近ではあまり珍しくなくなってきたトンネル水槽ですが、やっぱり楽しい!

大型の魚が入り乱れて泳ぐ姿。
普段は岩のすき間から顔を出しいているウツボですが、泳いでいる姿は珍しい!

泳ぐウツボ
大型のウミガメも動きがかわいいです。

泳ぐウミガメ

巨大サメ・シロワニ

シロワニ悠然と泳ぐ

これだけ大型の「シロワニ」を飼育しているところは珍しいんじゃないでしょうか。

しかも2匹も!

ゆっくりと水槽内を回遊してくれるので、ちょっと待っていると自分の目の前まで来てくれます。

水槽の底には、サメの歯。
絶えず生え変わるそうですね。
アクセサリーにすると「魔除け」効果があるとかないとか。

シロワニ

こんなに近くで見るとカッコいいです。

海獣もいるよ。

イルカはハンドウイルカ。ショーは休止中ですが、下のガラス窓から泳ぐ姿がみられます。

シナスイにいるイルカ表

アシカもアザラシもいます。

写真はゴマフアザラシ。アザラシ水槽はいろんな角度から見られるようになっていて楽しいですよ。

ゴマフアザラシ

淡水の魚も展示

シルバーアロワナ

シルバーアロワナ

ピラルクやレッドテールキャット、ピラニアなどのアマゾンの魚もたくさんみられますよ!

ピラニアナッテリー

色々な海水魚たち

マクロレンズを使って撮影すると意外とおもしろい写真が撮れますよ!

ホウボウの目

ホウボウの目

 

マダコの目

マダコの目

クリオネも撮れます!(圧縮したらイマイチですね)

クリオネ

こんなに不思議な格好をした魚もいます!

へんてこな魚

おもしろい魚

もちろん定番も大人気。

タツノオトシゴチンアナゴクマノミとイソギンチャク

新型コロナでショーは休止中。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために全てのショーが休止になっています。

休止前は

イルカショー
アザラシショー
アシカショー
水中フィーディング

が行われていました!

また再開される日が待ち遠しいですね。

他にも触れ合い水槽やドクターフィッシュ、真珠採り体験もありますが、現在は休止しています。

触れ合いは休止!

 

基本情報

メガネモチノウオ

【しながわ水族館】公式ホームページ

地図

〒140-0012東京都品川区勝島3-2-1

アクセス

電車

京浜急行「大森海岸駅」下車 徒歩約8分
JR京浜東北線「大森駅」下車、北口改札より徒歩約15分

現在は新型コロナの影響で運休中ですが、JR大井町駅から無料送迎バスもあります。(約15分)

駐車場

¥100/20分の駐車場があります。
土日祝日は混雑しますので、電車で行くのがおすすめかも。

休館日・時間

休館日

1月1日、毎週火曜日(春休み・GW・夏休み・冬休みは営業

開館時間

10:00~17:00(入館は16:30まで

料金

大人(高校生以上)¥1350〈¥800〉
小中学生 ¥600〈¥400〉
幼児(4歳以上) ¥300〈¥200〉
シルバー(65歳以上) ¥1200〈¥700〉
※大人料金以外は年齢を確認できる証明書が必要

〈  〉内は品川区民・品川区内へ通勤、通学している方!
※社員証や学生証など証明できるものが必要です。
(区民だけじゃなくって通勤・通学している方も割引なんて嬉しいですね。)

障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護者ひとりは半額で入場できます!

最後に。

ナポレオンフィッシュのアップ

【しながわ水族館】は、家族連れが多い印象です。ですので、午後の方が混雑が少ないように思います。

土日や長期休暇の時は午後に行くのがおススメです。

入館料も水族館の中では、安いですよね。
気軽に行けて、水槽の魚たちもいい状態で見られるのでとってもお得な気持ちになります。

お休みの日には、カメラをもってお出かけしてみてはいかがですか?

お土産選びも楽しいですよ。

品川水族館のお土産

【しながわ水族館】からも生きやすい【川崎水族館】カワスイ!

関連記事

こんにちは。ケンスケです。新しい水族館が川崎にできましたよ!なんと、2020年7月17日にオープンしたばかり。【川崎水族館】その名も【カワスイ】JR川崎駅東口から徒歩1分川崎ルフロンという商業施設[…]

ザリガニ

シロワニ(大型のサメ)が見られる水族館【大洗水族館】
関連記事

こんにちは。ケンスケです。日本は海に囲まれているだけあって、水族館が多いですよね。国内には大小合わせて150もの施設があります。その中でも今回は、サメやマンボウの飼育で有名な「アクアワールド茨城県大洗水族館」[…]

シロワニ

【すみだ水族館】にもシロワニがいました!貴重ですよ。

関連記事

こんにちは。ケンスケです。【すみだ水族館】行ってきましたよ!キレイで中も結構広くて、楽しいです!【すみだ水族館】は東京スカイツリーの真下にあります。そう、スカイツリーの下には東京ソラマチ。そして、浅草[…]

熱帯性の魚

シーラカンスもおもしろい!【アクアマリンふくしま】
関連記事

こんにちは。ケンスケです。2011年の3月11日。東日本大震災。日本の太平洋沖を震源とするマグニチュード9.0の大地震が起きました。宮城県では震度7、福島県いわき市では震度6弱を記録しました。その後続く大津波の数々。[…]

シーラカンス化石

深海&シーラカンス展示がすごい!【沼津港深海水族館】
関連記事

こんにちは!ケンスケです!深海。深い深い海の中。生物たちはどんな風に過ごしているのでしょうか?科学の発展によってその世界も見られるようになってきましたがそれもほんの一部。まだまだ知られていない深海の世界があるんです。[…]

品川駅から近いのはこちらの水族館

関連記事

こんにちは、ケンスケです。「マンタ」って知っていますか?そう、温かい海にいるでっかいエイです。よくダイバーの方々がマンタを見るのを目標にしていることも多いですよね。で、実は日本の水族館で見られるんです![…]

マンタのいる水槽

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ピラニアナッテリー
最新情報をチェックしよう!