【那須どうぶつ王国】季節も天気も関係ない、楽しい動物たちのテーマパーク!

こんにちは。ケンスケです。

ケンスケアイコン

動物好きのあなたに行ってみてほしいところ!

【那須どうぶつ王国】

国内の動物園ではなかなかみられない動物たちがたくさんいます!

ホッキョクオオカミ、マヌルネコ、スナネコ、ツシマヤマネコ、ジャガー、ハシビロコウ・・・。

しかも、すごいのが展示方法。

ほとんどの動物たちが手が届きそうな距離でみられること。

もちろんガラス越しだったり、柵越しだったりするのですが、それらも工夫されていて動物たちを観察しやすい設備になっているんです。

【那須どうぶつ王国】は、「王国ファーム」「王国タウン」というふたつのエリアに分かれているのですが、メインとなる「王国タウン」は、

雨に濡れない!!!

動物園って雨の日だとちょっと行きずらいですよね。
でも、「王国タウン」の展示施設は全部が

屋根の下。

温かい場所に棲む動物たちの施設は温室のようになっていて、寒い季節にも暑い夏にも動物たちにストレスを与えないようなつくりになっています。

ってことは、ヒトにとってもどんな季節でも、どんな天候でも快適なんです。

さらに、全天候型の建物がいくつかありますが、それを回廊(渡り廊下)でつないであって、雨や日差しの強い日でも傘をささずに移動できるようになっています。

ほ~ら、行ってみたくなってきたでしょ?

マヌルネコ

【那須どうぶつ王国】季節も天気も関係ない、楽しい動物たちのテーマパーク!

基本情報

パフィン

【那須どうぶつ王国】公式ホームページ

地図

栃木県那須郡那須町大島1042-1

アクセス

車で行くのが便利ですが、3/20~11/30の期間は、「那須高原周遊バス」きゅーびー号レッドLineが運行しています。
くわしくは那須町観光協会のページ

車では、

那須高原SAより15分
車にETCが付いている方は、那須高原SAのスマートICからが便利です。

那須ICより30分
連休や夏休みなどは少し渋滞しやすい県道17号を通るルート。
国道4号線から県道305号を通るルート。
どちらも渋滞がなければ30分ほどです。

白河ICより15分
東北道を仙台方面から行く方は白河ICが便利です。

駐車場

2000台あり
(混雑時は臨時駐車場もあります。)

乗用車¥700 バイク¥300
(冬季11/30~3/19は無料)

料金

「王国」なので〝入国料″になっているところがポイントです。

大人(中学生以上)¥2400(¥1400)
こども(3歳~小学生)¥1000(¥700)
※( )は冬季11/30~3/19の料金。
※障がい者は半額(障がい者手帳を掲示)、付き添い1名も同料金。

年間パスポート
大人(中学生以上)¥8000
こども(3歳~小学生)¥3000

営業日&営業時間

基本的に
土日、祝日は9:00~16:30
平日は10:00~16:00
水曜日が定休日です。

日によって変わりますので、

那須どうぶつ王国ホームページ

をご確認ください。

「王国タウン」は全天候型施設が充実!

オニオオハシ

【那須どうぶつ王国】は、大きく分けて二つのエリアがあります。

「王国タウン」は主に珍しい動物が間近でみられるようになっている施設がたくさんあります。

「王国ファーム」は牧場のようになっていて、ヒトと深いつながりのある動物たちが広い敷地に放牧されていて、触れ合えるようになっています。

「王国タウン」の施設
アジアの森(屋内
ウェットランド(屋内
熱帯の森(屋内
オオカミの丘(屋内
保全の森(屋内
オッタークリーク(屋外屋根アリ
ワンニャンリビング(屋内〖現在休止中〗
ふれあいドッグパーク(屋外屋根アリ
ペンギンビレッジ(屋外一部屋内
カピバラの森(屋外

とくに「王国タウン」の施設は、それぞれが独立した建物で、屋内に入って動物が触れ合えるぐらいの距離で観察することができます。
(一部屋外施設あり)

建物内は空調で動物に適した温度や湿度に保たれているので、動物たちにも快適です。

まさに「どうぶつ王国」ですね!

施設どうしは屋根のある回廊(渡り廊下)でつながっていて、移動時に雨が降っていても傘が要らないんです。

これなら天候を気にする必要はありません。

ちなみに「王国ファーム」は雨天時には傘が必要ですが、王国ファームまでは無料のシャトルバス(5分くらい)が常時ピストン運行されているので濡れずに移動することができますよ!

話題の動物がみられる!

【那須どうぶつ王国】では、国内の動物園ではなかなかみられない動物たちをみることができますよ!

一部ですが、紹介していきましょう!

ホッキョクオオカミ

ホッキョクオオカミ座る

国内でホッキョクオオカミが見られるのはここ【那須どうぶつ王国】だけ!
シンリンオオカミ(おもに北米)やタイリクオオカミ(ユーラシア大陸)は、国内の動物園でみることができます。

が、ホッキョクオオカミは「幻のオオカミ」といわれるぐらい珍しいんです。

 

「王国タウン」の『オオカミの丘』でみることができます。
飼育場は屋外になっていますが、私たち見学者は屋内からガラス越しにその勇姿を観察することができます。

こんなに目の前に座ってくれました!

目の前に来てくれたホッキョクオオカミ

私たちが訪れたときには、飼育場内を二頭が動き回ってくれていたので、待っていると本当に目の前まで来てくれました!

スナネコ

スナネコの子供

「砂漠のエンジェル」といわれている、小型の野生ネコです。
大人気のため、見るためには並ばなければいけませんでした。
(時間の関係で並ぶのを断念。・・・残念。)

ただ、入園したときに2020年4月に産まれたスナネコの赤ちゃんを観覧できる整理券をもらっておいたので、わずか1分ほどでしたがかわいい姿をみることができましたよ!
赤ちゃんは睡眠中(笑)
そのお姉ちゃんは元気に遊んでいました!

スナネコの赤ちゃん

スナネコもここ【那須どうぶつ王国】と【神戸どうぶつ王国】でしか見ることができないんです!

「アジアの森」にいます!

マヌルネコ

マヌルネコ

主に中央アジア周辺の高地や山岳地帯に棲むヤマネコ。
別名「モウコヤマネコ」。

顔が少し平べったく、毛が長めなのが特徴。ヤマネコなので四肢ががっしりしている印象。

その風貌がかわいくて、近年大人気の存在です。

とくにここ【那須どうぶつ王国】のマヌルネコは、飼育員さんのことが大好きで、姿をみるとじゃれついている様子がSNSで拡散されて人気に拍車がかかっています。

昨年には赤ちゃんが生まれて、現在は神戸の動物王国で暮らしています。

ここにいるのは、そのお父さん(ボル)とお母さん(ポリー)。
仲睦まじい2匹の様子がみられます。
【那須どうぶつ王国】の2匹は顔がメッチャかわいいので必見ですよ!

「アジアの森」でみられます。

ネコ科動物ファンの方〈必見〉!東伊豆にある【ねこの博物館】

関連記事

こんにちは。ケンスケです。伊豆高原といえば・・・・、伊豆シャボテン動物公園ですよね!私も行きました。ほぼ一日楽しめる施設なのですが、朝早くから行ったので、伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーションにはまだ少し早い・・・。そ[…]

ハシビロコウ

ハシビロコウ全身

ここ何年かでかなり有名になりました「動かない鳥」ハシビロコウ。
独特の風貌と目つきでいろいろな動物園で人気の存在に。

関東地方の動物園のいくつかで見ることができるので、珍しくないイメージですが、世界的にみると絶滅も危惧される本当に珍しい鳥なんですよ!

それが、木の柵越しに目の前に!

動かない鳥のはずですが、ここのハシビロコウは結構動いてくれます。たまに移動して別の場所にいることも。

「ウェットランド」で会えます!

ここでしかみられないハシビロコウとハクチョウのコラボ写真を撮ることができるかもしれませんよ!

ハクチョウ

ジャガー

まどろむジャガー

みなさんもご存知「ジャガー」
トラに次いで3番目に大きなネコ科の猛獣です。
中米から南米の熱帯雨林に棲息しています。

この美しい毛皮が狙われたり、熱帯雨林の減少で生息数も減少しています。
猛獣ですが、ガラス越しに目の前で見ることができて、その迫力と愛らしさにくぎ付け!

お食事タイムに行くと目の前で肉を食べる姿が見られますよ!

こちらも「ウェットランド」にいます。

スカンク

スカンク

「オオカミの丘」ホッキョクオオカミの向かい側にいます。
実は私スカンクを今回初めてみました。

その動き、毛の色、かわいさ抜群です!

アムールヤマネコ

アムールヤマネコ

こちらも珍しいヤマネコです。
日本にいるツシマヤマネコと近縁種(亜種)といわれているアムールヤマネコ。

生息地が減少していて、絶滅が危惧されているヤマネコです。
今回はあまり動かなかったのですが、なかなかみられる種類ではありません。

こちらは「保全の森」で見ることができますよ。

地球環境と向き合う!

ライチョウ

【那須どうぶつ王国】では、数々の環境保全活動をしています。

その一部が「ライチョウの飼育・繁殖」
日本の希少種ライチョウを飼育することで、その産卵活動をデータ化することで保護に役立てています。

他にもヤマネコの保全活動やボルネオの自然保護などいろいろな活動をしています。

来場者への啓蒙をすることでも自然の保全に貢献しています。
来園したら、案内板にも注目してみてくださいね!

動物たちが間近に見られる!

 

タマリン

【那須どうぶつ王国】の特徴は、

距離が近いこと!

「ウェットランド」「熱帯の森」「アジアの森」「カピバラの森」などでは、柵内に動物たちが放し飼いにされています。

アカカワイノシシ

触ることは禁止されていますが、もう目の前で一緒に写真を撮れたりしちゃいます。

大きな動物や危険な動物はガラス越しですが、ホントに目の前!
動物たちもヒトに慣れているようで、かわいらしいリラックスした姿も見せてくれます。

どこに行っても楽しい体験ができるので、空いているところからみるのがおすすめです。

「王国ファーム」で動物と触れ合う!

「王国ファーム」にいるのは、ヒトとつながりが深い動物たち。

 

ヒツジヒツジウマウマ
ラクダフタコブラクダ
アカカンガルーケンカするアカカンガルー
トナカイトナカイ
アルパカアルパカ

エサをあげたり、ライドできたりと楽しい体験もできます。

また、猛禽類も数多く飼育されていて、天気のいい日にはショーも開催されています。

ワシ

こちらは、雨の日には雨具が必要です。

「王国ファーム」までは無料のシャトルバス(5分くらい)が運行されています。

体力に自信のある方は、トレッキングで「王国タウンから」歩いていくこともできます。(徒歩15分くらい)

ほとんどの施設が「バリアフリー」

魚を狙うサギ

ほとんどの施設にバリアフリーで入場できるようになっています。車いすやベビーカーでもストレスなく楽しむことができるので安心です。

車いすやベビーカーのレンタル(有料)もしているので、障がいのある方や高齢の方でも安心ですよ!

広大な敷地で混雑していても大丈夫。

 

固まって眠るカワウソ

駐車場は、驚異の2000台収容。混雑時には臨時駐車場もできるので、連休や長期休暇の時はかなりの人が訪れます。

でも、敷地がかなり広大なので、しっかり楽しめます。

混雑時は「王国タウン」の各施設はみづらいこともあります。
そんなときは先に「王国ファーム」へ向かいましょう。

「王国ファーム」は広いので、人数が多くても午前中それほど込み合いません。
午後になると「王国タウン」の混雑も緩和してくるので、それから各施設を見学すると効率よく見て回ることができますよ!

温泉やバーベキューも森林浴も!

バーベキュー料金表

なんと!
動物を見て回るだけじゃなくて、温泉施設もあります!(休止中)
さらに、王国内にはレストランも充実しているのですが、バーべキューもできます。

また、王国タウンから王国ファームまでは雑木林のトレッキングコースもあります。

自然道入口

森林浴をしながら、自然観察するのも楽しいです。
(雨天時や雨の降った後は、道がぬかるんでいますので要注意!)

今回は、林の中のキノコたちに注目してトレッキングしてみました!名前は全然分かりませんでしたが、いろんな種類、いろんな色のキノコがたくさんあって探すのが楽しい!
昆虫を探したり、野鳥を探したりしながら歩くのも楽しいですね。

雑木林で見つけたキノコ

最後に。

たたずむハシビロコウ

【那須どうぶつ王国】を訪れたのは、今回で2回目。
前回来た時(たぶん3年位前)には、ホッキョクオオカミもスナネコもまだいませんでした。

「王国タウン」の屋根付きの回廊もなかったように思います。
(アメリカビーバーのいるエリアもなかったような・・・)

ここ数年で動物も施設もまたさらに進化しているんです。

動物好きの方はもちろん、小さなお子さんから高齢の方までみ~んなが楽しめる施設です。

ぜひ行ってみてくださいね。

追伸:割引チケットで入園するとお得に!

ちなみに「アソビュー」で前売り券を買うと大人で100円引き
観光案内所(道の駅友愛の森・那須温泉神社の近く)では、大人400円引きの前売り券が購入可能です。

また、【那須サファリパーク】や【那須ワールドモンキーパーク】と一緒に前売り券を買うと割引きになるチケットもあります。

家族や同行者が多い場合は要チェックです!

追伸:楽しいお土産もたくさん!

那須どうぶつ王国お土産

ショップもぜひのぞいてみてくださいね!

那須旅行おすすめスポットを周るコースを紹介!

関連記事

こんにちは。ケンスケです。那須は都心からも車で約3時間。200㎞ちょっとの距離です。マイカーをお持ちの方ならちょうどいいぐらいの運転距離ですよね。昔から避暑地として有名だった那須には、さまざまな観光スポットが[…]

マヌルネコ

【那須ワールドモンキーパーク】にも行ってみたい!

関連記事

こんにちは。ケンスケです。那須にある【那須ワールドモンキーパーク】に行ってきました!世界中のサルが見られて、一部のサルには実際に触れ合えちゃったりもする楽し~い施設です。さらにゾウにも乗れる!ぶっちゃけ、[…]

ボリビアリスザル

【那須サファリパーク】も一緒にみるとおもしろいですよ。

関連記事

こんにちは。ケンスケです。那須は動物のいる施設がたくさんあって、楽しいですよね。今回紹介するのは、【那須サファリパーク】珍しいホワイトライオンがいたり、黄金の毛色を持つベンガルトラ「ゴールデンタビータイガー」がい[…]

那須サファリのゴールデンタビータイガー

那須【殺生石】は、どうぶつ王国からも近い!

関連記事

こんにちは。ケンスケです。那須高原に旅行したら、行ってみてほしい場所。【殺生石】2014年に「奥の細道」国の名勝に指定された場所です。実は私、ここの場所全然知りませんでした!この近くの【那須どうぶつ王国】[…]


【那須温泉神社】も一緒にいかがでしょう?
関連記事

こんにちは。ケンスケです。那須の【殺生石】すぐ近くにある【那須温泉神社】。那須ゆぜんじんじゃと読みます。たまたま立ち寄ることになったのですが、意外とみどころ満載!時間と体力の関係で、全部を周ることができな[…]

那須温泉神社本殿

昆虫好きのあなたが那須へ行ったら行きたいところ!

関連記事

こんにちは。ケンスケです。昆虫好きな方には楽しい施設、【那須昆虫ワールド】に行ってきましたよ!それほど広くはない施設ですが、カブトムシ・クワガタ好きな私は満足!新型コロナウィルス感染拡大の影響で、イベントや触れ合[…]

那須昆虫ワールド看板

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ホッキョクオオカミ座る
最新情報をチェックしよう!